『事例から学ぶBCPセミナー』~新型コロナ第2波および大規模災害に備える~

 

地球温暖化、異常気象の影響により、昨今、経験したことのない予測不能な災害が多発しております。
また、30年以内に70%の確率で発生すると予測されている首都直下地震や南海トラフ巨大地震が発生した時、大混乱の中で適切な行動、意思決定をすることはできますでしょうか?
さらに新型コロナウィルスの影響により営業自粛、出社制限、テレワークなど事業継続に影響する大きな想定外が発生しました。テレワーク環境の準備ができていなかった企業は対応に苦慮されたことと思われます。

本セミナーでは、1,500社以上のBCP/BCM支援実績を持ち、常に実効性あるBCPを提案するニュートン・コンサルティングより、東日本大震災、熊本地震、大阪府北部地震、西日本豪雨、北海道胆振東部地震など大規模災害から早期復旧を果たした企業に共通するBCP対策を事例を交えご紹介するとともに、企業のBCP活動支援に有効なソリューションを各社より事例とともにご紹介します。

本セミナーはWEB形式(ウェビナー)で開催致します。

 


 

開催日 2020年7月16日(木)13:30~16:30
定員 50名
参加方法 ウェビナー開催(お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛にご連絡致します。)
※迷惑メール等に振り分けられている可能性もございますのでご注意ください。

 

■セミナー概要

参加費
無料(事前登録制)
主催 株式会社ヤマダ電機
共催 ニュートン・コンサルティング株式会社
日本ユニシス株式会社
株式会社アドテクニカ
一般財団法人移動無線センター
ジャパンメディアシステム株式会社
NTTテクノクロス株式会社
株式会社シャニム
プログラム

Session1:パンデミックにも対応!BCPの実効力を向上させる2つのポイントとは
<ニュートン・コンサルティング株式会社>
コンサルタント 東 泰史



企業の皆様においては、新型コロナウイルス対応に日夜奔走されていることと思います。
弊社にもBCPご担当者様より「地震や風水害を想定したBCPはあっても、感染症への対策は手つかずだ。どうしたらよいか」といったお問合せを多くいただいております。
どんな災害・危機発生時にも柔軟に対応するためには何が重要なのでしょうか。
他社事例を交えつつ、主に海外で取り入れられているBCPの考え方、BCP活動でおさえるべきポイントを2点、ご紹介します。

Session2:新型コロナウイルス対応でも活躍中!シンプル&現実的なBCP情報共有ツール「災害ネット」のご紹介
<日本ユニシス株式会社>
公共第一事業部 マネージャー 堀田 尋史



出社が制限されるなかで、どのように災害対策本部を運営するか?――いま、期せずして日本のすべての企業が直面している問題です。この問題を対応するにあたり最も重要となるのは、「遠隔でもスピーディーに情報を収集し、いかにリアルタイムに意思決定者に伝えられるか?」です。
本セミナーでは、日本ユニシスが考える企業のBCPのビジョンとともに、シンプルで現実的な「使える」情報収集ツール「災害ネット」についてご紹介します。

Session3:新型コロナウイルス対応にも活用!最新の安否確認サービス選定ポイント
<株式会社アドテクニカ>
執行役員 細見 高広



BCP対策の重要なポイントである安否確認。現在数多くの安否確認サービスがありますが違いが分かりにくいのが現状です。本セミナーでは、性能や機能の違いはもちろん、導入時や運用時のポイント、新型コロナウイルス対策や日常的な活用という観点も含め、最新の安否確認サービス選定のポイントについてご紹介いたします。

Session4:通信の二重化で災害に強い「MCA無線」のご紹介
<一般財団法人移動無線センター>
関東センター利用推進部長 本間 達也



MCA無線は、阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震などの災害現場において、救助活動や復旧作業に貢献した無線システムです。安定した通信サービスは信頼性の高い無線として中央省庁や関連機関において評価され、首都直下地震対策用の通信手段としてMCA無線の導入が進んでいます。お客様の課題に則したソリューションをご提案いたします

Session5:「LiveOn」だからこそできる、BCP対策におけるWeb会議システムの活用方法
<ジャパンメディアシステム株式会社>
東京営業部 主任 山口 慎吾



Web会議システムはBCP対策に有効なのでしょうか。導入を検討するうえで、具体的にどう役に立つのか、どう活用すればよいのか。本セミナーでは、「LiveOn」をBCP対策として利用するメリットから活用方法までご紹介いたします。

Session6:「自宅や出先」があっという間に「いつもの会社オフィス」に変身
       テレワークツール「マジックコネクト」で在宅勤務を実現する方法をご紹介
<株式会社NTTテクノクロス>
ビジネスソリューション事業部 第二ビジネスユニット 営業部 マネージャー 迫 良寛



累計10,000社を超える導入実績の国産リモートアクセスツール「マジックコネクト」を使い在宅勤務やモバイルワーク、出社困難時の事業継続を手軽に安全に実現する方法をご案内します。
月々1,000円からスタートできる新しい多様な働き方実現のご提案をいたします

申込方法 本ページに記載の個人情報に関するお取り扱いについてご同意頂けましたら、以下のエントリーフォームよりお申し込み下さい。
お申込み受付後に受付完了メールを自動送信致します。

※受付完了メールが届かない場合、お手数ですがメールアドレスをご確認の上、再度お申込をお願いします。
※メールの受信拒否などの制限をかけている場合@yamada-denki.jp からのメールが届くようにドメイン指定受信の設定をお願い致します

 

 


個人情報に関するお取扱について

(お申込みの前にご一読ください)
ご入力頂くお客様の個人情報は、当社(株式会社ヤマダ電機)および共催企業であるニュートン・コンサルティング株式会社日本ユニシス株式会社株式会社アドテクニカ一般財団法人移動無線センタージャパンメディアシステム株式会社NTTテクノクロス株式会社、株式会社ヤマダ電機関連会社である株式会社シャニムが、1)本セミナーに関する連絡・2)関連製品・サービスに関する情報提供、イベント・セミナーなどのご案内及びマーケティングの目的で利用させて頂きます。
ご入力頂いたお客様の個人情報については、当社の個人情報保護方針に従い、適切な管理と必要な保護を行います。なお、個人情報の開示、訂正、削除、情報提供の停止などのお申し出、その他ご質問がございましたら、下記のお問い合わせ先までお申し出ください。

 

【個人情報保護方針】

-株式会社インフォマート「個人情報保護基本方針」
-日本ユニシスグループ企業 各社「個人情報保護基本方針
-ニュートン・コンサルティング株式「個人情報保護方針
-株式会社アドテクニカ 「個人情報の取り扱いについて
-一般財団法人移動無線センター「プライバシーポリシー
-ジャパンメディアシステム株式会社「個人情報保護方針
-NTTクロノクロス株式会社「個人情報保護方針
-株式会社シャニム「個人情報保護方針

2020年07月16日